ひるぜん日記

  1. 【ひるぜん日記】2月上旬

    蒜山雪恋祭りは、直前になって降った雪で何とか開催出来ましたが、その後も気温は高目で雪が降らず盆地ではついに地面が露出。気の早い福寿草が落ち葉を押しのけて咲き始めています。ロウバイが咲き始めネコヤナギも冬の帽子を脱ぎ捨て梅の蕾も膨らみ春の準備をしています。例年では寒さはまだ続くはず。。

  2. 【ひるぜん日記】1月下旬

    下旬に入ってからの蒜山はやはり暖かい日が多く積もるような雪が降らず、スノーシューや「雪恋祭り」などのイベントが開催できるか心配していたのですが、1月25日夕方から降り始めた雪が翌26日の朝まで降り続き盆地での積雪30㎝、山麓では消え残っていた積雪と合わせて50㎝位、フカフッカの新雪で絶好のスノーシュ...

  3. 【ひるぜん日記】1月中旬

    1月中旬に入ってからの蒜山は相変わらず暖かな日が続き、雪が降らず12月末に積った雪がドンドン消えて行き、茅部野では水田も畑も牧草地も春の芽吹きが始まりだしてます。

  4. 【ひるぜん日記】1月上旬

    明けましておめでとうございます。1月に入ってからも蒜山はやはり暖か。元旦こそ最低気温-8.9度と冷え込みましたが最低気温が-5度以下は3日だけで雪もほとんど降らず氷のはる日も少なくたまに張った氷も夕方には融ける程度。雪はほとんど降らず積雪がどんどん減ってまた地面が見え始めました。

  5. 【ひるぜん日記】12月下旬

    12月下旬の蒜山は中旬に引き続き暖か(最低気温がマイナスになってのは-0.8度一度のみ、最高は+14度を含む3回)、クリスマス寒波は空振り、年末寒波(最低が-2.2が2回-3度1回、最高が今日の+2.4から28日の+0.2度)でようやく平年並み積雪も30~40㎝、これでスキーはバッチリスノーシュウも...

  6. 【ひるぜん日記】12月中旬

    12月中旬に入っての蒜山はやはり暖か、最低気温が氷点下を記録したのが2度、最高気温が5度以下だったのも2度だけ、天候は曇りや雨の日が多く風は弱くまるで秋の長雨と言った感じでした。それでも1㎝位雪が積もりうっすら雪化粧、気温が高めなので盆地の雪はすぐに消え蒜山3座の雪も3日ほどで見えなくなりました。

  7. 【ひるぜん日記】12月上旬

    12月に入っての蒜山は順調に冷えていくのかと思いきや、最低気温が12.4度など暖かい日が続く異常気象、しかし後半には最高気温3度以下が2日も、そして蒜山盆地に初雪が積もりました。

ページ上部へ戻る