ひるぜん日記

  1. 【ひるぜん日記】4月上旬

    4月に入っても最高気温が+26度を超えるなど、初夏の様な暖かい日が続きましたが、後半は急激に気温が下がり雪が降り、開き始めた桜に雪が積もったり最低気温がー1度位最高が+9度以下と冬から初夏までヤヤコシイ天候でした。

  2. 【ひるぜん日記】3月下旬

    3月下旬に入って21,22日と寒くうっすら雪、「名残雪」山も白く成ったのですがその後はぐんぐん気温が上がり連日20度超え晩春から初夏の陽気、雨が降らないのでカラカラに乾いています。

  3. 【ひるぜん日記】3月中旬

    3月も中旬に入り初夏の様な暖かな日が続き木々の芽生えが始まったのですが中旬も後半に入り菜種梅雨、そして寒の戻り、「毎年よ、彼岸の入りに寒いのは」という言葉を思い出しました。桜の花に雪片が舞い落ちる事もたまにはある事です。

  4. 【ひるぜん日記】3月上旬

    3月に入っての蒜山は暖かい日が続き最高気温が20度を超える日も、最低気温が氷点下の日は5日、+5.0度以上の日が3日、雪が降ったのは1回少し積っただけ、春は駆け足どころかスポーツカーに乗ってやってくる感じ、蒜山の冬は例年3月上旬までなのですが今年は2月下旬で終わりました。

  5. 【ひるぜん日記】2月下旬

    2月も下旬となり、わりと暖かな日が続きます。雪は積もらず減るばっかり、3月になる前に地面が見えてきました。3月に入り例年であれば何度か雪が降りますが今年はそんな気配がなくこのまま春へと行ってしまいそう。

  6. 【ひるぜん日記】2月中旬

    2月中旬は前半寒い日が続き日中の最高気温が+3度以下、最低気温は12.6度を記録、しかし積雪はほとんど増えず15日以降は気温も高め、蒜山にしては珍しく早くに春を感じさせる毎日、積雪はどんどん減って10㎝以下に、このまま雪が消えて春になっていくのでしょうか?3月になってからまた雪が積もることもあるので...

  7. 【ひるぜん日記】2月上旬

    2月に入っても蒜山は寒い日が続きますが、積雪はあまり増えず30~40㎝程度。「雪恋祭り」は何とか無事に終了しましたが、気温が低すぎて雪が固まらず水を架けながら踏み固めて巨大カマクラを作ったとの事、天井が落ちないよう例年よりは倍近い壁の厚み、だいぶご苦労をなさったっようです。

ページ上部へ戻る