アーカイブ:2018年 6月

  1. 【ひるぜん日記】6月中旬

    6月中旬に入り、蒜山の木々は一段と濃さを増してきましたがコブシに始まった山々の花は次々とまだ咲き続けています。気の早いニワトコはもう赤い実を着けていますがクリ、シナノ木はこれから、ヌルデ、タラなどもまだまだです。

  2. 【ガイド活動】小学生の皆さんを山乗トレッキングコースにご案内しました

    6月15日 山乗(やまのり)トレッキングコースに小学生の皆さんをご案内しました。天気予報では雨でしたが,霧であまり濡れることもなく良かったです。2時間少しのコースで草木の緑も美しく不動滝と津黒山の急斜面を横切る森の遊歩道,スキー場の柔らかい草原と変化に富んだコースで楽しく歩くことができます。

  3. 【ガイド活動】小学校の児童さんを三平山にご案内しました

    6月14日 小学校の児童の皆さんを三平山登山に案内しました。天候は晴れて,風も少々ありこの時期にしては快適な登山でした。昼頃の登山でしたが,登山の時間をゆったりとってあり,キイチゴを紹介したり,ウルシなどかぶれやすい木の説明や登山道沿いの植物などの説明をしながらゆっくり登っていきました。

  4. 【ツアーレポート】皆ケ山登山を開催しました

    6月10日 皆ケ山登山を行いました。ガイドを含め9名でスタート。予報の雨を心配しましたが,暑くもなくこの時期としては良いコンデションでした。ササユリが花を開かせ,参加された女性全員,遅れることもなく元気に花や景色を見ながらの登山でした。

  5. 【ひるぜん日記】6月上旬

    6月に入っての蒜山は前半3日ほど最高気温27度前後の日がありましたが全体に低め。最低気温は10度~15度位、もう遅霜の心配はありませんが最低気温が低いと水田の水の管理が難しくなります。

  6. 【ひるぜん日記】5月下旬

    5月下旬に入っての蒜山は割と涼しく天候も安定していて農作業も順調、田植えも終わり早苗と蒜山三座の投影が見事、早朝の茅部野入力カメラマンが集いツバメが数羽水面をかすめるように餌の虫を求めて飛び交雨写真を狙っています。勿論大山もバッチリ、秋にはそばの花と三座が楽しませてくれます。

ページ上部へ戻る