アーカイブ:2018年

  1. 【ひるぜん日記】12月中旬

    12月中旬に入っての蒜山はやはり暖か、最低気温が氷点下を記録したのが2度、最高気温が5度以下だったのも2度だけ、天候は曇りや雨の日が多く風は弱くまるで秋の長雨と言った感じでした。それでも1㎝位雪が積もりうっすら雪化粧、気温が高めなので盆地の雪はすぐに消え蒜山3座の雪も3日ほどで見えなくなりました。

  2. 【ひるぜん日記】12月上旬

    12月に入っての蒜山は順調に冷えていくのかと思いきや、最低気温が12.4度など暖かい日が続く異常気象、しかし後半には最高気温3度以下が2日も、そして蒜山盆地に初雪が積もりました。

  3. 【ひるぜん日記】11月下旬

    11月下旬になっても蒜山は暖かな日が続き霜が2度ほど降りただけで氷もまだです。紅葉の季節は終わり木枯らしの季節になったのに、まだその気配がなく雪の便りは遅れ氷雨もまだ降りません。冬の入り口が暖冬、暖冬でもいいから雪は積もってほしいのですがそう都合よくはいきませんね。

  4. 【ひるぜん日記】11月中旬

    11月中旬の蒜山は例年と比べかなり暖か、氷が張らないのはもちろん霜もほとんど降りず朝霧もあまり出ません。霜柱も一度できかけただけ、最低気温は+1度以下が一度だけ、とにかく暖か、こんな事もたまには有りますね。

  5. 【ひるぜん日記】11月上旬

    11月上旬の蒜山は前半は寒い日が多く最低気温1.3度を記録最高気温11.8度も、しかし後半は暖かい日が多く最低気温14.3度最高気温20.1度も、前半の低温で紅葉が進みましたが後半の高温と風が弱かったことで紅葉が長持ち、11月半ばまで楽しめるでしょう。

  6. 【ツアーレポート】毛無山~朝鍋鷲ケ山縦走登山を開催しました

    11月11日(日)暖かく青空が広がった秋日和。毛無山~朝鍋鷲ケ山縦走登山を開催しました。季節は進んで紅葉は終わりに近づき,落ち葉の林の中を歩くのも気持ちの良いものでした。朝8時過ぎから歩き始め,午後3時半過ぎには全員元気に下山しました。

  7. 【ひるぜん日記】10月下旬

    遅くなりましたが、紅葉真っ盛りの蒜山から蒜山日記10月下旬です。中旬から比べると下旬はかなり冷え込み、最低気温3.0度を記録。最高気温は18.2度、最も低い最高痕は11.7度、霜はまだ降りていませんが順調に冬に向かっている状況、高原では紅葉も始まっています。

ページ上部へ戻る