アーカイブ:2018年 7月

  1. 【ひるぜん日記】7月中旬

    西日本水害の後「梅雨明け10日の好天」との言葉どおり、連日の晴天。最高の登山日和と言いたい所ですが夏の蒜山登山は最悪、水場はないし標高が低いので涼しくはないし、尾根筋は日差しを遮るところが少なく地元の人は誰も登りません。学校の大山登山は6時出発だとの事で、山麓の湿地の花めぐりが一番おすすめです。

  2. 【保全活動】下蒜山登山口の犬挟湿原草刈りを行いました

    7月19日(木)下蒜山登山口の犬挟湿原草刈りを行いました。毎年行っている湿原の保全活動です。10人で休憩を含めて1時間半ほどの作業でした。葦やノイバラなどを刈っていきます。毎年の活動で葦もあまり大きくなくササ・ノイバラなども刈りやすくなっています。

  3. 【ひるぜん日記】7月上旬

    7月に入っても空梅雨、一雨欲しいと思っていたところ降りました。それも4日間も続く豪雨、幸い蒜山は道路の交通止めが何ヶ所かありましたが、特段の被害も無く無事でした。

  4. 【ひるぜん日記】6月下旬

    梅雨もそろそろ終わりに近づいていますが、蒜山盆地ではあまり雨が降りません。梅雨前線が日本海まで北上しているのでもっと降ってもいいはずなんですがね。

  5. 【ツアーレポート】ササユリ登山を開催しました

    7月1日 ササユリ登山(上蒜山登山)を開催しました。ガイド・参加者含め13名で上蒜山登山口を出発。天候は予報通りの曇り。風は少しきつい時もありましたが,蒸し暑さを吹き飛ばして心地よい風でした。今年は早くから暑い時もあったせいか,下のほうのササユリは咲き終わっていました。

  6. 【ガイド活動】小学校の生徒さんを三平山へご案内しました

    6月27日 小学校児童の皆さんを三平山登山に案内しました。スタッフ・児童全員で44名で昼前のスタートでした。まずはおにぎりを食べてから,弁当を持って出発。ほぼ予定通りに1時間程度で山頂に着きました。

ページ上部へ戻る