ブログ

【ツアーレポート】ササユリ登山を開催しました

6月28日(日) ササユリ登山(上蒜山登山)
30代から60代の8人のお客様とガイド5名(担当2名)で総勢13名のツアーでした。

8時30分 いざ出発!
ほぼ霧雨に包まれた状態でのツアーでしたが、みずみずしい自然の中でササユリを数え山野草の写真を撮り、時に眼下に広がる蒜山盆地を眺め、ゆっくり登山を楽しみました。

10時45分 頂上到着 
霧雨でお弁当ではなく軽食を

12時30分 登山口下山
下山時は、ジャージー牛がのんびり草を食みくつろいでいました。

最後に
ササユリは238本確認し、濃いピンク色の花や蕾に感激しました。来年もまた楽しみですね。参加された皆さん、大変お疲れさまでした。

ササユリ登山で咲いていた花々をご紹介します
サツキもよく似ていますがサツキは水辺に、山ツツジは草原に咲きます
おいしい山菜ですが葉が開く前は有毒のバイケ草によく似ているので注意
命名した人が関東の下野で確認して名前を付けた(全国の山野に自生(花がよく似た下野草があります)
弦紫陽花に似ていますがこちらは装飾花が一枚
花が終わった状態が矢を保管すりウツボによく似ているのでこの名があります。
松江城天守閣にウツボがありますのでご確認を。
十字対生、ヒヨドリ花では一番早く咲きます
伊吹山特産ではなく全国の山地に自生、命名した人が伊吹山で確認したため
装飾花の花弁が4枚あります
白とピンクと半々くらい、1本で5個蕾を付けている株もありました
白花のササユリ

 

 

 

 

 

ページ上部へ戻る