保全活動

  1. 【保全活動】犬挟り湿地草刈り

    7月15日 ガイドクラブの湿地保護活動の一貫で、犬挟り湿地の草刈を行いました。参加人員は女性1名を含む9名。刈り払い機で湿地の周囲とツゲ、野バラ、ササ、ヨシなどを刈り払い、鎌で湿地の中心部のヨシを根から刈り取りました。このような作業を続けることによって湿地は保全されていきます。

  2. 【保全活動】三平山里山保全活動

    7月6日 毎年恒例の三平山ログハウス周辺里山保全活動をしました。伸び放題の草を刈りながら、瞬時に残すもの刈るものを判断しながらの作業でなかなか神経を使います。7人で2時間弱の作業でほぼきれいに刈り終わりました。

  3. 【保全活動】三平山登山口トイレを清掃しました

    4月6日 冬の間閉鎖されていた三平山登山口トイレが開放されました。ここは12月に閉鎖されるまでガイドクラブメンバーが交代で清掃活動を行っています。早速冬の間にたまった虫や枯れ葉を掃き出し、拭き掃除を行い、ログハウス前広場の炊事場も片づけました。

  4. 犬挟り湿地の草刈り

    9月15日 ガイドクラブ自然保護活動の一つ「犬挟り湿地の草刈り」をガイドクラブ員12名で行いました。湿地の中心部はノコギリガマでヨシやノイバラを刈り取り周辺部は刈り払い機を使用、およそ1時間の作業で見違えるようにきれいになりました。

ページ上部へ戻る