ブログ

  1. 【ひるぜん日記】8月下旬

    8月も下旬に入って涼しい日が続くかと思ったのですがなかなかどうして30度を超える日が7日も、25日は25.1度の熱帯夜、26日は32.5度の真夏日、今年の残暑は厳しいです。

  2. 【ひるぜん日記】8月中旬

    お盆を過ぎると蒜山の夏は終わる、と言われていますがその通り14日までは30~32度の暑さが続きましたが15日からは一転して最高気温22~23度の日が現れ最低気温も13~15度と風を挽きそうな涼しさ(寒さ)、植物も次々と秋の装い、ススキとソバの花が蒜山を彩るのも間もなくです。

  3. 【ひるぜん日記】8月上旬

    8月上旬の蒜山では前半は暑い日が続きましたが、後半はかなり涼しく最高気温が25度の日も。そして雨が降らない。。

  4. 【ツアーレポート】山乗渓谷リバートレッキングを開催しました

    8月5日 山乗渓谷のリバートレッキングを開催しました。今回は、6歳~64歳まで9名の参加、及びスタッフ等総勢14名でした。特別暑い晴天続きの今夏、豪雨被害の地域もありましたがが山乗渓谷(やまのりけいこく)の七つ滝には何も影響はありませんでした。

  5. 【ひるぜん日記】7月下旬

    7月下旬も台風で少し雨が降っただけで、毎日30度を超える真夏日。蒜山にしては暑い日が続き記録的少雨、それでも山野草は季節の変化を的確にとらえユウスゲは毎日4時頃には花を咲かせワレモコウや萩なども咲きはじめ昼間は油ゼミやクマゼミ、夜はコオロギなどの虫の音。

  6. 【ひるぜん日記】7月中旬

    西日本水害の後「梅雨明け10日の好天」との言葉どおり、連日の晴天。最高の登山日和と言いたい所ですが夏の蒜山登山は最悪、水場はないし標高が低いので涼しくはないし、尾根筋は日差しを遮るところが少なく地元の人は誰も登りません。学校の大山登山は6時出発だとの事で、山麓の湿地の花めぐりが一番おすすめです。

  7. 【保全活動】下蒜山登山口の犬挟湿原草刈りを行いました

    7月19日(木)下蒜山登山口の犬挟湿原草刈りを行いました。毎年行っている湿原の保全活動です。10人で休憩を含めて1時間半ほどの作業でした。葦やノイバラなどを刈っていきます。毎年の活動で葦もあまり大きくなくササ・ノイバラなども刈りやすくなっています。

お問合せ先

お問合せ先

アーカイブ

  • 2018 (49)
  • 2017 (63)
  • 2016 (68)
  • 2015 (37)
  • 2014 (2)
  • 2013 (13)
  • 2012 (14)

ガイドブログ紹介

ページ上部へ戻る