蒜山に咲く花

岡山県には2,500種の植物が自生しており、蒜山にはその8割にあたる2,000種が自生しており、外来植物が多いのも蒜山の特徴でもあります。 数多くの美しい花々が、自分に似合ったところで四季折々に咲きます。季節に応じて美しい花々を見に来られませんか? 貴重な植物も多くあるので、専門ガイドの解説付きで観察するのがオススメですよ。
hiruzenflower
3月~5月 長かった冬もやっと終わり、雪の下で待ちわびていた花々が顔をみせてくれます。5月には蒜山三座に咲くカタクリが有名です。新緑のまぶしい時期に山を歩いてみませんか? こちらから>>
hiruzenflowersummer

6月~8月 短い夏を競うかのように、様々な花が湿原や野山に咲き誇ります。湿原のかわいい花々や上蒜山に咲くササユリはぜひご覧ください。観察会も開催しています。こちらから>>


hiruzenflowerfall
9月~11月 秋の訪れとともに山々は紅葉をむかえます。木々の色が黄色や赤に染まり始めます。9月ごろには「そばの花」が満開です。こちらから>>

 

 

ページ上部へ戻る