ブログ

犬挟り湿地保護のための草刈を行いました

9月10日 犬挟り湿地保護のための草刈をガイドクラブのメンバーのボランティアで行いました。
女性3名を含む総勢15名、湿地に葦が入り込んでいるため大事な所は鎌を使って根こそぎに、周辺部は刈払い機で、12台の刈払い機の威力はさすが、1時間ほどできれいになりました。来年はもう少し鎌の人数を多くして中心部の葦を駆逐したい所です。

草刈前
草刈後
湿原で見つけた花々

ページ上部へ戻る