アーカイブ:2016年 10月

  1. 【ツアーレポート】秋の大山古道トレッキングツアー

    10月23日 秋の大山古道トレッキングツアーを開催しました。担当ガイドを含めて7名。天気予報では雨で,暗い空でしたが雨具の用意も確認し、まずは元気にスタート。林の中に入るとイノシシの足跡がいっぱいで大活躍の様子でした。

  2. 【ツアーレポート】キノコを楽しむ会を開催しました

    10月15日 毎年恒例の「キノコを楽しむ会」を開催しました。今回の参加者は、27名、担当ガイド4名他6名で合計37名と人気企画だけに多くの方がご参加下さいました。天気は良く、絶好のキノコ狩り日和でした。キノコはショウゲンジ・クリフウセンタケを中心に多く出ていました。

  3. 【ガイド活動】真庭消防署救急隊の方を山乗渓谷に案内しました

    最近、単独やグループで山乗り渓谷に入る人が増えている中、真庭消防署が万が一の救助活動に備えて10月8日に山乗り渓谷の実際のルート・場所の確認を行い、蒜山ガイドクラブ員らが協力・案内しました。

  4. 【ひるぜん日記】10月上旬

    遅くなりましたが、「ひるぜん」日記10月上旬をお送りします。10日間で晴れたのは2日のみ、9月に引き続き天候不順、葉物野菜を中心に野菜は不作、道の駅にもあまり出ていません。値段は一寸高めですが都会ほどではないので早く行かないと売り切れてしまいます。

  5. 【ツアーレポート】キノコ鑑定会を開催しました

    10月8日(土)蒜山高原(皆ケ山)キャンプ場でキノコ鑑定会を開催しました。キノコ鑑定には、日本きのこセンターの特別研究員 長澤栄史先生を招き、参加者35名・担当ガイド5名・研修参加5名の鑑定会でした。当日は心配した雨にも合わず、無事終了しました。

  6. 【ひるぜん日記】9月下旬

    9月下旬になっても天候は回復せずほとんど晴天がありません。元気が良いのはキノコ位のもの、庭のあちこちにいろんなキノコが出てきて名前を調べるのが面倒になってきました。

ページ上部へ戻る